シルバー工芸 アローヘッド

カートを見る

職人日誌 Artisan diary


金 (5)
銀 (21)
銅 (0)
心 (5)
技 (5)
プラチナ製おりん4寸
プラチナ950製おりん
プラチナ(900)製おりんが仕上がりました。
金製、銀製おりんがポイントアップ中!(10倍)
ピンクゴールド(18金)製おりん.2

ピンクゴールド(18金)製おりん.2

18金とは全体の75%が金、残りの25%が他の金属の合金の総称です。

当社で通常使用する18金は25%の内、銀を多く配合した地金を使うのですが、銅を多く配合することで銅の特徴である

赤い18金ができるのです。

しかし、銅を多くすることで、地金が硬く、脆い状態になります。

当社の18金おりんはプレス加工や、ヘラ絞り加工よりも地金にダメージの少ない手打ち鍛金で仕上げるのですが、

それでも、割れてしまうので、多くの試行錯誤を経てようやく商品として発表できる品質にたどり着きました。

今後も重量の調整などが可能かどうか等、色々な課題が待ち受けていますので、進展が有りましたらご報告します。

[]2017年05月25日
PAGE TOP

k18ピンクゴールド製おりんについて

当社では通常k18と言えばグリーンゴールド系の地金を使います。

これは加工し易くおりんにした時の音色も良いので鳴り物のには都合が良いからです。

しかし、お客様から「人と違うものを持ちたい!」との意見を頂き、以前から綺麗な色に注目しておりました

ピンクゴールドでおりんを制作する事となりましたが、これが中々の難事業でした。

 

[]2017年05月23日
PAGE TOP

ピンクゴールド(18金)製おりん

通常の18金より高度が高く加工しにくいピンクゴールドを全て鍛金でおりんに仕上げる事に成功しました。

[]2017年05月17日
PAGE TOP

18金製鎚目打ちおりん

18金製鎚目打ちおりん750gの音色です。

[]2017年02月15日
PAGE TOP
[]2015年03月02日
PAGE TOP